ホーム > 未分類 > emacsの文字コード自動判別(保存時)をオフにする

emacsの文字コード自動判別(保存時)をオフにする

Railsでのお話。
ビューのテンプレートはUTF-8、クライアントに対するレスポンスはSJISという都合で、metaタグで指定している文字コードとファイルの文字コードが不一致な状況。

で、これをemacsで保存したら、metaタグを見ているらしくSJISで保存されてしまう。(賢い、ね。)ちょっと今はこの自動判別をオフにしたい。

どうやら auto-coding-functions とやらにフック(?)が設定されているらしい。
M-x describe-variable してみると、

auto-coding-functions is a variable defined in `mule.el'.
Its value is 
(sgml-xml-auto-coding-function sgml-html-meta-auto-coding-function)

ですって。とりあえずXMLについては放置でよいので、~/.emacsに以下を追記。

(setq auto-coding-functions (remove 'sgml-html-meta-auto-coding-function auto-coding-functions))

ひとまず解決。

カテゴリー: 未分類 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。